株式投資のブログ デイトレ ・ 短期 ・ スイング でマーケットに挑む
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年01月01日 (火) | 編集 |
あけましておめでとうございます。 


へび


2013年元日。北陸や日本海側では大雪のようですが、大阪は朝から気持ち

よく晴れ渡りました。寝不足続きの年末・・。大晦日の昨晩は18時頃帰宅し

普通にテレビを見て過ごしていました。ボクシングのノックアウト 、「松本

 浜田 遠藤・・OUT」・・に続いて私もテレビつけっぱで23時過ぎに OUT に

なってまして、爆睡で年を越してました。朝起きると右肩に痛みがあり腕が

上がらん・・なんだか縁起の悪い元日を迎えてしまいました。


さて、まず昨年内に間に合わなかった2012年総括ですが・・まず日経平均。

11月半ばの党首討論「解散をします!やりましょう、だから!」から大納会

にかけての年初来高値更新は圧巻でした。


以前に何度か書いたかもしれませんが、ひとことで言いますと、私にとって

は6年にも渡る投資期間でドン底を這っていた収支をゼロまで回復できた→2月1日

を迎えられたこと。これが2012年の全てでした。そしてこれは年が明けて間も

ない頃でしたので、それ以降はそれまでの何年かと比べると(気持ち的に)違う

"景色"を見ながら12月までの1年間となりました。

早くゼロに戻さなアカン!という常にあった焦りから解放されました・・連敗時は

また別の焦りに襲われますが・・・


ざっと2012年の成績というか内容の一覧です。

2012成績
↑クリックで大きくなると思います。分かりにくい表ですが・・


昨年の年初に挙げた簡単な目標が→こちらですが・・・

①の損失率と勝率の維持は今年は表のとおり損失率は悪化し勝率も低下

しました。2011年と同水準をキープすることは叶いませんでした。

②のトレード回数は300くらいを上限にもっていきたかったですが

2010年の720トレード→2010年の526トレード→2012年の318トレード。

年々200トレード減のペース、このまま減れば来年にはゼロですww。

数字的にはややオーバーでしたが、減らせたという意味では一応クリアと

なりました。そして③の自信を持つことは最後の週までもつれることも

多々ありましたが、結果としては一度のマイナス収支もなく月単位で12連勝

(一昨年の9月から数えると16連勝)が達成できました。

ついでにこの数年間を振り返ると、特に2009~2010は今では考えられない

ほどトレード頻度をあえて高めて、自分の弱点や損失が出やすいポイントを

浮き彫りにし、把握するために計画的な遠回りをした2年間。

千原ジュニアが提唱する『捨て左折』ではありませんが、犠牲を払うことに

より良い部分と悪い部分を浮き上がらせ、その良いと思える部分だけを試みた

のが2011年、これでダメならどうしようもない、背水の陣でした。トレード

頻度が下がると同時に勝率がひと伸びし、損失率も-3%までに抑えようと常に

目を光らせていました。そして数値(勝率60%以上、損失-3.0%以内)のクリア

によりひとつの壁を乗り越えられた感じがした2011年。そして2012年は、トレー

ド回数以外は全勝の結果とは裏腹に勝率の後退など、自己評価的にはせい

ぜい60点程度にとどまり、前進があったのか平行線なのかなんだか煮え切らな

い感じではありました。ただこれまであまり着目していなかった損失率とは逆の

利益率。勝ちトレード内の「買いからリカク」までパーセンテージの平均。

2010年は+3.6%→2011年は+3.9%→2012年は+6.2%でした。この前進

が昨年の成績を支えたのかもしれません。あまり意味はありませんが、

目標にしていた利益額の達成率は68%でした。2012年は冒頭に書いたとおり

私にとって大きな節目にはなりましたが何かが大きく弾けたような飛躍の年

ではありませんでした。取り組み方も2011年の延長という意識でしたし、特に

新しい試みもしませんでしたし。さて、今年はどうしようか?大発会までまだ

時間がありますので少し整理してみようと思います。


ぼちぼち日が傾いてきたので初詣に出掛けてこようと思います。・・と思ったら、

もう真っ暗でした(^^ゞ では、行ってきます。

それでは今年も皆様にとって実りある一年になるよう願ってます。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
↑           ↑           ↑
       奇跡的に連打してもらえると嬉しいです^^
コメント
この記事へのコメント
謹賀新年
あけましておめでとうござい
ます。ほんといろいろな取組み
で試行錯誤されてるのがよく
わかります。自分にぴったりの
スタイルをみつけるのはほんと
に大変だと実感します。
成果をあげてる方の取組みはほんと
勉強になりますよ。今年も宜しく
お願いします!
2013/01/02(Wed) 13:16 | URL  | 海坊主 #-[ 編集]
海坊主さん
あけましておめでとうございます<m(__)m>

十人十色のスタイルがあるなか向上への
近道は経験の中から見つける以外ないかな
と思いました。確かに苦しい時間でしたが、
それがあっての今がある。そんな想いも少な
からずあります。満足のできる状態にはほど
遠い現状ですが、これからも日々精進していき
たいと思います。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします^^

2013/01/02(Wed) 19:41 | URL  | T-factory #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。