株式投資のブログ デイトレ ・ 短期 ・ スイング でマーケットに挑む
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月17日 (火) | 編集 |
一昨日は暑さで寝苦しく、一睡もできずに昨日は普段通り

早朝から仕事に。先日のブログで3連休と書いておきながら

すっかり抜け落ちてて、慌てて帰宅し祝日やのにPC前で

間抜けにスタンバイ・・・あ・・休場日かいっ!!


と、いうわけで、丸一日持て余しそうやったので急遽、日帰り

登山を計画。行き先は随分ご無沙汰な六甲山にしました。

T(てぃ)散歩的超軽装で飲料水、塩むすび、タオルに着替え

シャツのみで10時に出発し、11時前には芦屋川駅からハイク開始。

体力に自信がなかったので芦屋川沿いの閑静な住宅街を抜け、

ロックガーデンから入山、山頂を目指すお手軽コースにしました。

炎天下やったこともあり、暑さと疲れでとにかく最初の1時間が

呼吸が乱れてキツイキツイ・・


余談ですが、山に入るときは以前から「スゥーー」と吸って

2段階に分けて小刻みに「ハァハァー」と吐き切る藤波辰爾の

ドラゴン式(?)呼吸法を真似てみてます。心なしか「ゼェゼェ」

する息切れがおさまり、呼吸が整うのが早い気がして。呼吸法に

関係なく単に歩いてるうちに体が順応して楽に感じてくるだけの

ことかもわかりませんが。


連休ということもあり子連れも多く、手軽でアクセスが良いので

ハイカーは思ったより多く、軽いトレイル渋滞も起こる。

ハイカー


1時間ほどで景色がひらけてくる。

もう少し上がると大阪湾が広がり大阪の中心ビル群まで良く見渡せる。

景色1


中腹の"風吹岩"の手前で突然、前方のハイカーが後ずさり。

ふと見ると・・・出た~! 

イノシシ


パッと見で体長1.3~1.4m。で・・・でかい!

イノシシ柄の肉じゅばんでも着てるのか、又はイノシシの皮を

被ったイノシシかと思うほどでかくて迫力満点。

写真は撮り損ね、結局今回は見かけたのはこの一頭だけでした。



"風吹岩"まではなぜかオフィスカジュアル風の格好で登山にきた

ナイジェリア人ハイカーや地元神戸からのハイカーが声かけして

くれたので、退屈することなく山頂を目指す。先日の大雨が掃けて

なく粘土質の土が絡みつく"雨ヶ峠"を抜け、傾斜がキツくなる終盤の

"七曲り"へ。



ここでは前方の小学生3人グループがなにやら都道府県を使って

言葉遊びをしながら登ってる模様。息を殺して後方にピタリとマーク。

Aくん:「きれいなバラが咲いたま(埼玉)けん」  

Bくん:「おぉ~! ほんなら~・・えっっと・・
    もうええわ! あっち行け(愛知けん)!」  

Cくん:「あ~ 次オレの番か~」

・・・てな具合で。

しばらく続いたので急遽、乱入を決意! 

追い抜き際に、「夜はメガネがナイト前、見え(三重けん)へん)」

と、放り込んでみたところ・・・

「え? それ言うたっ!メガネが曇ってよく見えへんで○○が

さっき言うた!」と厳しく一刀両断・・orz

「夜」と「ナイト」の部分には一切触れてもらえなかった憤りと

小っ恥ずかしさが重なり、足早に引き離し、駆け上がったところが

山頂目前の一軒茶屋!

一軒茶屋



とりあえず素通りし、舗装路をあと500mほど登った先の頂を目指す。

計4度の小休止と取りながらちょうど3時間で到着!

最高峰の931mの標にでんっ!(死語でっか?)

最高峰

山頂で一服し、下り道で(京)阪神を一望できる景色をパチリと

しながら、再び一軒茶屋まで下る。。

景色2


・・すると、さっきのトリオが登ってきやがった! 

すでに発見されてて、遠くでこっちを指さして失笑してるのが

わかる。すれ違い際、「前見えけん」と目隠しポーズをとって

さらに失笑される。すると別の子が「他のんないん?」と・・きた。

突如、舞い込んだ再挑戦権!ここは大事にいきたいがあまりに急すぎる。

限られた時間の中で、今手元に配られたばかりのカードの中で最善を

尽くさねばならない。

「急やなぁ、え~~ え~ ちょと待ちや~、え~・・」苦し紛れに

「映画見るなら シネマ(島根)券」と言ってみたところ、表情から

察するにどうやら「シネマ」という言葉がピンときてないらしく、

しばらくの沈黙の後、ひとりの子が「ん~・・それ・・は・・

アカンわ・・」と。落第点とみなすこのひと言がまた別の2人の

失笑を誘う。激しく意気消沈。

はァ~、願わくば遭遇したくなかった相手だったかも・・・

なんだか無駄に2度の敗北感を味わい無念の下山・・・orz

ただひとつ、言い訳をさせてもらえるなら、"七曲り"で出会った

学童はシネマがピンとこなかったことを誤魔化そうとした

"へそ曲り" であったと・・・・


茶屋に立ち寄り疲れと心の傷を癒す。ここでは氷水に浸かったスーパー

ドライが驚愕の380ペリカ(円)!目の前ドライブウェイやのにこの値段。

ここはカイジの地下施設かっ! ・・と思いつつも、乾きには勝てる

はずもなく。購入。一気に飲み干し、腹に溜まったビールを揺らし

ながら50分をかけ有馬温泉まで小走りでノンストップ下山。

有馬温泉



ここからは連休渋滞に巻き込まれたもののバスで楽々帰宅。

夕方5時過ぎには戻ってこれました。体力が不安でしたが

案外、余力ありでした。


六甲山。この山のちょっと東の方ですが、昔は山中の銃撃戦(BB弾)

するサバイバル・ゲームのフィールドがあり、よく通ってたり、

最近の事情は知りませんが、当時世界一過酷なサバイバル・レースと

言われていたレイド・ゴロワーズ。1997年だか98年の南アフリカ・

レソト大会に出ようとチームを結成して、トレーニングをしに度々

入山していました。結局、半年足らずで内部のイザコザが起こり、

出場はおろかエントリーにも至らず断念する結果に終わりましたが。

小学生時分には親に2、3度連れてこられたことも。



色々と過去を懐かしんだり、木陰で吹き抜ける心地よい風を

受けたり、ただただボーっとしたり・・とても気持ちが良かったです。

仕事終わりに職場の水道水で顔を洗うのも良いですが、沢を流れる

澄みきった冷たい水は格別でした。自然はいい!!


さて、では今の主戦場であるマーケットでのサバイバルに戻ります。 


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
↑           ↑           ↑
       奇跡的に連打してもらえると嬉しいです^^

コメント
この記事へのコメント
よろしいなぁ。
ドラゴン呼吸法ですか!
今流行りのロングブレスに対抗して、ショートブレスですね。

いやはや六甲山踏破とは!いいですなぁ。
私もいつかはと思いつつ、現在に至っております。
我が友人の乙事主(イノシシ)とも遭遇できたようで、
今度会った時に、T-Factoryさんのことを聞いておきますw
そして次は弾丸タックルで倒すようにとも伝えておきますw
2012/07/17(Tue) 22:31 | URL  | マーケット門番 #-[ 編集]
マーケット交番さん
おはようございます^^
ドラゴン呼吸法は「ヘェヘェー ハァハァー」と
かなり独特ですので残念ながら女子ウケしそうに
ないですねw

乙事主さま、遭遇時はたっぱ190ほどのアフリカの
ハイカーも「めっちゃでかいやん!」と流暢な
関西弁で驚いてました。
「アンタもやで・・」と思いました。

弾丸タックルは脅威ですねー!w
カニバサミで封じたいと思いますが
相手が4本足ともなると、どの2本を
刈ればいいのかという難題にぶち当たります。
2012/07/18(Wed) 09:33 | URL  | T-factory #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。