株式投資のブログ デイトレ ・ 短期 ・ スイング でマーケットに挑む
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月27日 (木) | 編集 |
今日は久々に強い日経ですね。閑散すぎて、まぁ~やることがなかった10月もあと2営業日を

残すのみとなりました。やることがなかったとはいえ、無駄なトレードだけはどんどん

積み上げてしまいましたが・・・ 


震災後の相場一変の4月~6月の9500円を挟んでのボックス。そして8月、一段安く

なってから8月~10月の8500-9000円のボックス。今年はこんな方向感のない相場が

半分を占めてます。

日経10-27
↑クリックで画像表示

上記の期間中(6ヶ月)の月間成績は2勝2敗2分。2分は収支では僅かなマイナス

でしたが内容では完全に2勝4敗でした。時々個々のトレードで連敗が続くことが

ありますが、4月~6月は振り返るとどうもボックス高値圏で追いかけ買いして、

直後に反落→損切りのパターン。個々の銘柄でも上抜け期待がことごとく裏切られて

しまう展開が多くなりました。この期間での上抜けと呼べるのは5日線に乗った

6月下旬の部分だけですから、この一瞬を常に期待するというのもおかしな話なの

ですが・・・。



9月はようやく25日線タッチで売る方針に転換できたので満足な利益を残せましたが、

この10月は上値が重いと認識していながら25日線を越えてきたことで、どこかで急騰

期待を抱いてしまうようです。やっぱり高いとこを掴んでは投げるを繰り返してしまい

ました。自分に都合の良い予測に傾いてしまうと言いますか・・

大惨敗の月の前半戦でした。


これからもボックス相場、狭いレンジでのもみ合い・・・これからも苦手な相場で

あることは間違いないですが、より安全度の高いやり方、日経の短期上昇を上抜け

の過程ではなくボックスの動きと見ること、上値ブレイクを常に意識しないこと。

上げたらそのまま上抜けるではなく今度は下げる番だと思えること・・・・。

まだまだ課題が山積みですが、この6ヶ月分の教訓を次回に生かしたいです。


10月後半は前半に大きくマイナス転落に追い込まれた2160ジーエヌアイの62円買い

での再挑戦。 20%上昇の翌日、今度は74円でリカクでき、他でも勝率40%に落ち

こんでたのを50%越える私の"いつもの位置"まで挽回することができ、絶望的な状況

からプラ転まであと1万2000円のところまで帰還できました。でっかくやられて、

でっかく取り返す・・・理想のトレードとはかけ離れてしまってはいますが・・(^^ゞ  

ま、惨敗でそのままよりかはマシということで・・


10月ラストは70円を再度割ってきたジーエヌアイ。現在、指値で並んでますが

ここの仕込みで締めくくろうかと思います。


タイ洪水。いよいよバンコク市内の浸水が始まったようです。北のドンムアン空港も浸水、

昨晩のTVニュースではチャオプラヤ川沿いでは川にほど近いヤワラート(中華街)

も浸水の様子が映ってました。ここから中心部までは歩くにはちょっと遠いぞ程度の

キョリなのでせいぜい3キロ程度しかなかったと思います。明日28日が大潮らしいので

被害の拡大が懸念されます。バンコク在住の知人からの先日届いたメールでは運河の

近辺以外はあまり問題は感じないとのことですが、市内全域への被害は避けられないようで

水、缶詰等はまだ手に入るようですが日に日に品薄状態になってるようです。

被害は深刻になるようなので出来る準備はしたとのことでした。 が、・・・心配です・・・

先日はトルコでも巨大地震が発生しましたし、あまりにも自然災害の多い世界的受難の年ですね。


さて、今年も営業日だけを数えると40日とちょっとです。毎年締め(年末)に

向かって気合が入る11月。気持ちよく終われるようにガンバリたいですね。

年間の成績を通して見ると、逃げ切りに向け視界良好といったところです。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
↑           ↑           ↑
       奇跡的に連打してもらえると嬉しいです^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。