株式投資のブログ デイトレ ・ 短期 ・ スイング でマーケットに挑む
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月27日 (水) | 編集 |
久々の更新です。

たくさんのコメント・アドバイス等をいただきありがとうございました。

本当に救われる思いで読ませていただきました。

心から感謝の一言です m(__)m



今月も相変わらず酷い体調が続き月前半は体の自由がきかず、動けない日々を

送っていました。半年ぶりくらいに過酷な時間でした。投資を離れるとただの

私生活日記と化してしまいますが、もう少しだけ体調のことについて書かせて

もらおうと思います。そもそも投資を始めて、5年以内になんとか勝ち組

(毎月コンスタントな利益の状態)を目指して始めました。口座を開設する前の

話です。実際のところもっと甘く見積もっていて2-3年もあれば、なんとかなるん

じゃないかとさえ思っていました。いざ始めてみると当然思い通りにはいかず、

外での労働で稼いだお金を入金しては、相場の勉強代と消えていきました。

"5年"という期限を強烈にインプットしてしまったため、理想と現実のギャップを

埋めようと2年目後半あたりからは焦る一方・・・自分自身の奴隷として自分に

過酷な労働を強要しました。そしてついに体が言うことをきかなくなりました。

パニック障害のように電車に乗れないとか何の前触れもなく発作が起きて「このまま

死ぬかもしれない!」と思ったことはないのですが、眩暈などで一度歩くのが困難に

なってからは「予期不安」と常に共にいます。外出先で具合が悪くなったらどうしよう、

倒れてしまったらどうしよう、人に迷惑かけたらどうしよう・・です。

不安は新たな不安を呼びますから、そうなると止まらない悪循環に陥り、「眩暈がある

から歩きたくない」がいつのまにか「歩けない」になり、「出掛けたくない」が

「出掛けられない」になり、生活のいろんな局面で制限がかかり、何も出来ない

自分が作り上げられ(もちろん自分の手によって)、さらに自信を喪失する。

こんな悪循環です。悪循環末期には、いよいよ歩けない、何もできない自分を責め始め、

ますます心が病んでいき、弱りきったところに追い打ちをかけるように、いくつもの

辛い身体症状が容赦なく襲ってきます。手足は自由に動かせても心だけは容易く

操れませんからね。


株式投資においても悪い思考や悪いクセは自然に身につくもので「今、悪いクセが

ついた!」とはならないですからね。気付くのは、もう十分に悪くなってからです。

そして自然に悪いクセがでるのは2度3度どころではありませんからね。

私の場合は無茶な課題を自分に押し付け、何年にも渡り「何がなんでもやらないと

いけない!」と鬼軍曹的な思考で追い込み、緊張と不安の中で4年間を過ごし、

こんな状況に陥りました。「まだまだ自分の限界はこんなもんじゃない」と息巻いて

ましたが、その時点でとっくにボーダーラインは通過していたようです。いつの間にか

物事の考え方や生き方自体が下手糞になっていました。自分で蒔いてしまった種ですが、

ちゃんと現実を受け入れ再生していきたいと思います。



・・・あんまり書くとまた気が滅入ってしまうのでこの辺にしておきます。

今の生活は朝から30分のウォーキング、昼も短時間の散歩、夕方は貰い物の折り畳み

自転車で2時間。とにかく有酸素運動かつリズム運動がいいと聞きます。私のように

自律神経を悪くしてしまうと最低9週間とか3ヶ月とかそれぐらい続けてようやく改善に

兆しが現れるようです。ボッーとテレビなんか見てしまうと、自然と身体症状に意識が

向かってしまうので、とにかく動く。掃除でも買い物でも、用事を見つけてとにかく

動くようにしています。4年間、ほぼ無縁だった何も考えない時間、病気のことも追い

込むことも・・・何も気にしない時間。今はこの時間が心地よく、大切に思います。

しばらく味わってなかった開放感に浸って毎日運動をしています。とくに夕方の自転車は

爽快です。近所の川沿いを走るのですが、ここがなかなかの360°パノラマビューで

町並みの奥に奈良、京都方面の山が見え、遠くは六甲まで見渡せる景色。 

まだ本格的に体を動かし始めて10日程ですが、心なしか激しかった動悸がソフトに感じる

ようになってきましたし、ここ1週間、体がまったく動かないという日はありません。

来月6日で体壊して丸4年になります。蝕まれた体がすぐに良くなるとは思えませんが。

あと1ヶ月は今のペースで。9月頃から少しハードに、そして年内には完全に身体にでる

症状を一掃できるようにボチボチやっていってみます。心療内科の医師が言ってましたが

デスクワーク中心(特にPC)の患者が病院に体の不調を訴え眼科経由で心療内科に

駆け込むケースが急増してるとか。私も保身のため、日々のケアに関してはたくさんの

本で学んできたのでので、またそのうち紹介してみようと思います。



7月の投資実績はというと・・・

トレード頻度は8割減くらいでしょうか。週末に少し銘柄整理をする程度で投資対象が

あれば指値買い注文。手仕舞いも逆指値付通常注文を駆使して、場中ディスプレイと

睨めっこはありません。利益額でいうと今年のベストパフォーマンスは2月でしたが、

春の引っ越しで資金が激減したため、利益額では遠く及びませんでしたが、

資金量に対する利益率では2月を上回りました。特に7/20の 4576ウエスタン・セラピテクス

148→195円が効きました。細心の注意・全精力を投入してのぞんだ5-6月相場はカウンター

パンチをそつなく浴び続ける結果となりましたが、1~2割の微力を注いだ今月は2月の実績を

凌ぐ出来・・・こんな辻褄が合わない(?)結果にもマーケットの怪物っぷりを感じてしまいます。

今日は1週間ぶりに買い出動1銘柄のみ。 日足ボックス下限に達した3751日本アジアG。 

個別銘柄追随ができてませんが、ひとつふたつ気になる銘柄があります。

9960東テクも下限到達。9204スカイマーク、週△持ち合い抜けの好チャート。


台風がきたり、涼しい日が続いてましたが、また夏の暑さが戻ってきましたね。

体調管理しっかり、夏を乗り切りたいですね。 それでは。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
↑           ↑           ↑
       奇跡的に連打してもらえると嬉しいです^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。