株式投資のブログ デイトレ ・ 短期 ・ スイング でマーケットに挑む
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月22日 (火) | 編集 |
Triple Disaster - 三大惨事とでも訳すのでしょうか。

海外のサイトではこんな見出しをよく見かけます。

地震 津波 放射能汚染。

改めて今回の震災が残した爪痕は大き過ぎます。



緊迫の福島原発。政府、東電、消防庁、自衛隊など総力を挙げての

措置、見えない敵と最前線で戦ってくれた方々のおかげで最悪の事態、

例えば大量の放射線物質が漏れ、首都圏などの人口密集エリアに

退避指示がでたり、国の司令部を関西に移さざるを得なくなったり・・・

危機的状況は改善されたと信じたいです。避難20キロ、屋内退避

30キロ指示の根拠を疑問視する報道や今日も煙が上がった、

放射線濃度が一時上がってじょじょに下がってきている、プールの

温度は通常より高いが今は安定している・・・などなど。 


はっきり言って現場で何が起こっているのか知りえる情報が曖昧

すぎて分りませんし。。。


一方では、ホウレンソウなどから基準値を超える放射能濃度が検出

されたり、原子炉建屋から流れ出した水が海に流れ込み、放射性物質で

汚染される可能性など。 被災地では死者・行方不明者の数がまだ

毎日増え続けてます。 まだまだ不安を払拭できる段階ではぜんぜん

ないと思います。さらなる問題もこの先も必ず出てきますでしょうし。

当初の何も明らかにしない東電の会見などは何をどう信じればいいのかと

思いましたが、批判しても物事の好転とはいきませんし。明日はひとつでも

良いニュースが聞けるようにと願ってテレビを見ながら、寝るような毎晩です。


自分・個人としてこれまでに出来たことは・・・

僅かながらの義援金と節電。液状化があった地域の泥かきボランティア。

街の自治体が一般からの救援物資を受け付け始めた日に車で20分の

体育館に設置された受付場所にレトルト食品やティッシュペーパーなどの物資を持って

いきました。県ローカルテレビ局のカメラが回っていて、「ありがとうございました!」と

見送られたあとインタビューされるサプライズがありました。


被災地のみなさんはもちろん、その他地域の方々もそうだったように

今回の震災はあまりに衝撃的な出来事で自分の中の何かがストップした

ような感覚に陥り、これまでほとんど休んだことのないトレードを

する気がなかなか戻ってきません。 ちょっと見ない間に株価の動きや

チャートから取り残されてしまいましたが。。。リビアも軍事介入の動き。

あとは私ごとですが、元々4月か5月に引っ越し予定していたところにこの震災。

ちょっと予定を前倒しての転居も考え始めました。まぁそんな事情もあり、

トレードはもう少しお休みしようと思います。




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
       ↑           ↑           ↑
       奇跡的に連打してもらえると嬉しいです^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。