株式投資のブログ デイトレ ・ 短期 ・ スイング でマーケットに挑む
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月11日 (金) | 編集 |
トレード自体は相変わらず調子がいいです。まだ目に余るような失敗が

たまに飛び出しますが。年明け以降、成績が目に見えてUPしました。

ただ、何が変わり、何が良くなったのかはまるで自覚がなく・・・。

運用成績だけが一人歩き。1月の終わりには1ヶ月分のトレード記録を

ひとつひとつ振り返り、昨年と何が違うのかを解明しようとしたけど

ヒントすら得られないままでした。唯一、数字としての違いは平均

利益率が低いので、早めに利食ってるのは確かなようです。

あとは前にも書いたとおり勝率にこだわってます。 


たま~に本屋の株コーナーに立ち寄り、平積みされてる(新刊)を

立ち読んでみたりするんですけど、街中に出たついでに寄ってきました。

どの本か忘れちゃいましたが、自分が行った取引の検証や反省、

修正などをずっと続けてると、

「ある時視界がパッと開けるときが突然やってくる」

という内容の一文がありました。

日々の(ちょっと手間のかかる)作業の結晶がどんな形で現れるのか、

どんな風に成長を感じられるのかが解らずこれまでやってきてます。

誰かに見てもらったり、評価してもらってるわけじゃないんで。

良い流れを崩さずに「突然やってくるその日」まで、どんなに調子が良くても

慢心せずにやっていこうと思います。。

気がつけば、「その日はあのころやったなぁ~」って懐かしく振り返れたら

ベストかなって思います。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
       ↑           ↑           ↑
       奇跡的に連打してもらえると嬉しいです^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。